スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこ羊と飛行機

オーダー作品が完成いたしました。

(誠に申し訳ないのですが、現在、事情により新しいオーダーは受け付けておりません*
 今後ご紹介するお人形は、オーダー休止前にご注文をいただいていたものです。)

ベニテングダケをぶら下げた赤ちゃん羊と、飛行機(ブローチ)です。

   きのこ羊 3

こちらのお人形は、同僚の方への出産お祝いということでオーダーいただきました。
羊さんの首輪の「ベニテングダケ」は、しあわせのシンボルなのだとか
お客様は以前、同僚の方からベニテングダケのプレイモービルをプレゼントしてもらったことがあるそうで、
その大切な思い出と、誕生した赤ちゃんにしあわせに育って欲しいとの願いから生まれたリクエストでした。
特別な思いの込められたおふたり共通のモチーフ、素敵ですよね。

     きのこ羊 4

飛行機も、赤ちゃんを迎えたご家族に縁のあるモチーフ。
機体に刺繍を施す為、羊より一回り大きな立体としておつくりしたかったのですが、途中で進路変更。
平面のブローチにアレンジすることにしました。

  きのこ羊 2

代わりに、刺繍/お名前・生年月日・体重/は赤ちゃん羊の敷く、おざぶの裏に施しました。
おざぶはペイズリー柄と無地刺繍面の、リバーシブルになっています。

                   きのこ羊

納品まで、大変長らくお待たせいたしました!!!
同僚の方にも、どうか気に入っていただけますように…
そして、赤ちゃんがすくすくと、健やかに育つことを願って

スポンサーサイト

羊の姉妹

オーダー品が完成いたしました。 
今回制作したのは、子羊の女の子。

以前、羊の親子 (お父さん羊・お母さん羊・子羊の女の子)を制作したのですが、
そのご家族に、新たに赤ちゃんが誕生されたとのことで、追加のオーダーを頂戴しました。
思いがけないお話に、喜びもひとしおです🌸

3人家族から、4人家族へと。
女の子さんふたり、きっとお家の中もいっそう華やかになるでしょうね。

            妹羊
           妹羊さんは、お姉さん羊さんより一回りちいさくおつくりを。
          サイズ感を合わせる為、お姉さん羊を手元に送っていただきました。
            お手数をおかけいたしました、ありがとうございます

           妹羊 2
             お名前のイニシャルを、それぞれのスタイに刺繍。
              弾むようなリズムの、可愛らしいお名前です🎶

お人形をオーダー下さったお客様にも、受け取られる姪御さんにも、どうぞ気に入っていただけますように。
そして、ご姉妹が仲良くすくすくとご成長されますように…
陰ながらお祈りしております。

物語のあるお人形を制作できる幸せを、改めて噛みしめる良い機会となりました。
貴重なつながり、ご縁に感謝しております。
この度も素敵なオーダーをありがとうございました!

羊ウェディング 3

オーダー品の羊のウェルカムドールが完成いたしました。    
今回は羊×羊です。

新郎・新婦羊さんともにボディは白色、
新婦羊さんの花飾りは体をぐるりと囲んだタイプがご希望とのことでした*

           wedding 羊×羊 Ⅲ
             真っ白もこもこの2体。 ソフトな雰囲気に仕上がりました


   wedding 羊×羊 Ⅲ 2  wedding 羊×羊 Ⅲ 3 
      新郎羊さんのネクタイは、おまかせで。    新婦羊さんのお花は、カラードレスに合わせサモンピンクを中心に
    ライトグレー×ホワイトのストライプでベーシックに。
 

           wedding 羊×羊 Ⅲ 4
           wedding 羊×羊 Ⅲ 5
         お花の形や組み合わせが異なるので、側面の印象も、左右で少し違います。
   おまかせいただいた頭の花飾りは、白色ベース。お花の中央にサモンピンクとパールでポイントを置きました。



お客様は5月に結婚式を挙げられるそうです。
大切なウェルカムスペースに飾っていただくことを想像するだけで、私もうきうきとしてきます♪

素晴らしい日になりますように…!
そして、おふたりがいつまでもお幸せでありますように
この度はオーダーをいただきまして、本当にありがとうございました。

アルパカの赤ちゃんのお直し


先日完成・お届けしたアルパカの赤ちゃん、全体的にお直しをさせていただきました。

     アルパカ姉妹

というのも、数年前に制作したアルパカ達と、今回制作したアルパカとに大きな隔たりがあったからなのです。
「お母さんアルパカ、お姉ちゃんアルパカと似ていないとかわいそうなので…」と、
お客様は申し訳なさそうにお直しのご希望をお伝え下さいました。
(申し訳ない思いなのは私ですのに・・ごめんなさい
早速、以前のお姉ちゃんアルパカと共に送り返していただき、お直しさせていただくことに。

ボディの肉付き、表情。
二体を見比べてみると、姿かたちに想像以上の隔たりがありました。
同じように制作してきたつもりでも次第に、そして今ではこれほど変化しているとは…
感覚的に制作しているとはいえ、作品の変遷ぶりに自分でも驚いてしまいました。
そして、驚くと同時にとても申し訳ない気持ちに…。

折角、glimmerを信頼して新しいアルパカの赤ちゃんをおまかせいただいたのに、
届いたお人形をご覧になったお客様は、がっかりされただろうな。
変化は予想外だったとはいえ、
はじめからお姉ちゃんアルパカを送っていただき、その子に合わせて制作していくべきだった。
それが丁寧な仕事であったと猛反省しました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

大切なご家族のお人形。
あきれずに、お直しの機会をいただけたことに感謝いたします

ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ありませんでした。
そして、お人形を温かくお待ちいただき、本当にありがとうございました

アルパカの赤ちゃん

オーダー品の「アルパカの赤ちゃん」が完成いたしました✿

今回のオーダー、以前 アルパカウェディングをつくらせていただいたお客様からの再オーダーです。
お客様からのメールに綴られていたのは、
昨年 お客様に新たに女の子のお子さんが生まれ、ご家族が増えられたとのすてきなご報告と、
それに伴い、アルパカにも新しい仲間を、というすてきなオーダー…!!!
私が喜びで舞い上がったのは、言うまでもありません。
.なんと嬉しいご縁なのでしょう。

       アルパカの赤ちゃん
       淡いオレンジ色をベースにしたお姉ちゃんアルパカとマッチするよう、
            赤ちゃんアルパカのベースは、サモンピンク色を選びました。



         アルパカの赤ちゃん 2
          お花飾り、スタイのデザインもお姉ちゃんとお揃いです

3人家族から4人家族へ。
ますます楽しく、賑やかになりますね♫
ご家族みなさまが健康で、いつも笑顔いっぱいでありますように。

新たな門出や大切な節目にいつもglimmerを思い出していただき、心から幸せに思っております。
この度も、本当にありがとうございました
プロフィール

indigo

Author:indigo
かすかな光(glimmer)でも、
誰かの心にぽっと
灯をともすような作品を。
そんな風に願いながら、
羊毛人形をつくっています。

iichiに出品してます↓↓↓
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。