スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文鳥ウェディング 2


      文鳥ウェディング 2

妹さんのために、とお姉さんよりオーダーを受けていた文鳥ウェディング。
完成は焦らなくて大丈夫、と念押ししてもらったものの、やはり12月のパーティーまでに間に合わせたくて。
なんとか間に合いました。
ほっ…

       文鳥ウェディング 2-1

新婦さんに似合いそう&クリスマスシーズンを意識して、赤×緑の配色を全体のポイントにしました。
     かっちりしすぎぬよう、新郎文鳥さんには明るいネイビーを。 黒縁眼鏡も装着!!


      文鳥ウェディング 2-2

お姉さんと私は大切なお友達。
だから、私自身も小さな頃から妹さんを知っています。
いつもお姉さんから妹さんのお話を聞いたり、仲良し姉妹の姿を微笑ましく眺めたりしていました。

姉妹を取り巻く環境が変わっても、これからも仲良しでいることに変わりはないけれど、
旅立ちを見守るお姉さんの胸には、特別な想いがあると思います。
妹なのだけれど友達のようで、同士のようで、きっと時には娘のようで…とにかく大事な存在だものね。

このお人形は、お姉さんと私からのささやかな贈り物です。
本当におめでとう!!
どうか幸せになってくださいね
スポンサーサイト

ほっとしてくれるかな。

大切な人に、ささやかなお見舞いです。
グリーン×ピンク。ツートンカラーのこねずみさん。

枕元にちょこんと置くのに、ぴったりのサイズ…
(なのではないかと予想してつくってみました。)

おみまい


一輪のお花は、「元気になって」の切なる願い。
ほっとしてくれるかな。
ほっとしてくれると嬉しいな。

おみまい 2

文鳥ウェディング

お母様から息子さんご夫婦へのプレゼントとなる、オーダー品のウェルカムドールが完成いたしました。
今回は文鳥のウェルカムドール。 初トライとなる動物です。

新婦さまは、かつて文鳥を飼われていたとのこと。
その子をとってもとっても可愛がられていたそうです。
大切な動物をお人形のモチーフに選んでいただいたんだな、と気持ちがしゃんとしました。

  wedding 文鳥 2

            新郎は、ハット&蝶ネクタイでおめかし。
             金の糸でステッチを入れています。

      wedding 文鳥 3

                      新婦は、緑と白を基調とした花冠で清楚に。
        
               wedding 文鳥 4

  新郎文鳥さんがくわえている四つ葉のクローバー。
  少し調べてみたところ、花言葉はBe Mine (私のものになって)だそうです。
  そして、四つ葉のクローバーは花言葉の他にも
 
    ・Fame (名声)
    ・Wealth (富)
    ・Faithful Lover (満ち足りた愛)
    ・Glorius Health (素晴らしい健康)

  と、葉っぱの1枚1枚に意味があるのだとか。
  4枚揃うとTrue Love を表すことになるそうですよ。ロマンチックですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ウェルカムドールは今月初めのお渡しだったのですが、
  お渡しの直後に、新郎新婦のおふたりと お母様から、すてきなお便りをいただきました。  
  
  私が人形を“物”として送り出していないのは当たり前のことですが、
  受け取るお客様が心から喜んでくださった時に、初めて人形は“物”でなくなるという気がします。
  (中々うまく言葉にできないのですが
  みなさんに喜んでいただけたことを知って、本当に幸せな気持ちがしました。ありがとうございます。
  
         wedding 文鳥

               真実の愛を見つけたおふたりに、心から祝福を。
                  ご結婚、おめでとうございます

ふくろうの夫婦

   知り合いの方の開業お祝いに、と
   お客様から“ふくろうの夫婦人形”をオーダーいただきました。

      夫婦ふくろう

   ふくろうは縁起物。
   国によっても諸説ありますが、不苦労・福朗と読み替えられることや、
   ふくろうの首が「首が回らない」という言葉とは正反対に
   くるっと270度も回ることが、お商売に良い などと言われているそうです。

   お客様は、まあるいフォルムの 愛らしい感じのふくろうを
   イメージされているようだったので、そのことを意識して制作しました。
   植毛ボディのふくろうたち、ころころふかふかしています。

 夫婦ふくろう 4 夫婦ふくろう 3

                以前つくったネオンカラーのふくろう同様、
                        背中にはハート模様 を。
 

           夫婦ふくろう 2

                          

  夫婦ふくろう 5

 新しいお店に、お客様のお祝いの気持ちと幸せが届きますように。
 開業、おめでとうございます

ホゥホゥホゥ

 日中の陽気は未だ真夏のようです。 暑い、暑い。
 けれど、夜になれば風は涼しく、虫の声も耳に柔らかい。
 部屋は途端に秋の空気に包まれます。

 そんな “夜の秋” に思いついて制作した人形。
 ホゥホゥホゥ。 ふくろうです。

owls

深い深い真っ暗な森の奥に、ネオンカラーのふくろうがいたら面白いなと思うのです。
それに、すごく幻想的。

        owls 2
                 揃って背中にハート模様

木々の枝にとまって、ランタンのようにぼうっと光るふくろう。
見てみたいなぁ・・・どこかにいないかな。
プロフィール

indigo

Author:indigo
かすかな光(glimmer)でも、
誰かの心にぽっと
灯をともすような作品を。
そんな風に願いながら、
羊毛人形をつくっています。

iichiに出品してます↓↓↓
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。