スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9・10月の映画


前回のブログ記事は冬に書いたもの。
そして今はもう、次の冬の背中が見え始めた秋…。

皆さま本当にご無沙汰しております。
時折ブログの更新をチェックして下さっている方がいらしたら、長い間 空振りばかりで申し訳ありません。
(更には久々の投稿だというのに作品紹介ではなく、最近観た映画の紹介で重ねてごめんなさい!!)

ただいま絶賛育児奮闘中でして、
じっくり腰を据えての作品制作などはまだまだ先になりそうなのではありますが、
最近ようやく、ぽつぽつとでも映画を観られるようになりました。
もちろん鑑賞は劇場ではなく家。
子どものお昼寝中や、抱っこであやしたり寝かしつけたりする時を見計らってのことで、
再生・停止の繰り返し、ひと続きで観れることは皆無ですが|v・`)
それでもこれは大きな進歩。
大変ながらも育児は楽しいですが、やっぱり映画も楽しいのです。

ということで、11月に入ってしまいましたが、9・10月に観た中で良かった映画。


        映画 深夜食堂 [DVD]   テッド2 [Blu-ray] 
            「深夜食堂」               「ted2」      

          今度は愛妻家【通常版】[DVD]  ブルージャスミン [Blu-ray]
              「今度は愛妻家」             「ブルージャスミン」 


ウディ・アレン監督の「ブルー・ジャスミン」。
(「欲望という名の電車」に設定がよく似ているな、思いながら鑑賞しましたが、
実際に意識してつくられたものなのだろうか?)

ウディ・アレンならではというのか、この映画には悲劇と喜劇が入り混じり、
とぼけた味わいさえあるのだけれど、かえってそれが救いのない感じ。
現代版“ブランチ”とも言える“ジャスミン”を演じる、ケイト・ブランシェットの鬼気迫る演技が良かったです。

自分にとって大切なもの、最後まで守りたいものは何か?
自尊心、誇り、愛情、正義、家族…?
結局、その答えが生き方につながっていくのかもしれない。
スポンサーサイト
プロフィール

indigo

Author:indigo
かすかな光(glimmer)でも、
誰かの心にぽっと
灯をともすような作品を。
そんな風に願いながら、
羊毛人形をつくっています。

iichiに出品してます↓↓↓
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。