スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1・2月の映画

 1・2月に観た中で、良かった映画。

 ニューヨーク・ストーリー [DVD]    かもめ食堂 [DVD] 
   ニューヨーク・ストーリー         かもめ食堂
 
 三大巨匠によるオムニバス映画「ニューヨーク・ストーリー」は、 
 その名の通り、すべてニューヨークを舞台にした人間劇。
    マーティン・スコセッシ / ライフ・レッスン
    フランシス・フォード・コッポラ / ゾイのいない生活
    ウディ・アレン / エディプス・コンプレックス  
 

 三作とも良い意味でライトな雰囲気で、さくっと観られます。
 私のお気に入りは一作目の「ライフ・レッスン」。
 若く美しい助手に翻弄される中年画家の姿が人間臭く、何とも言えず可笑しい。 

                ◆ 

 今更ですが、「かもめ食堂」も良い映画。
 きっとゆるいばかりの退屈な映画なんだろうと邪推していたのですが、
 狙いすましたいやらしさを感じない、感じの良い作品でした。
 配役も抜群。
 サチエをはじめとする登場人物のたたずまいは、
 映画から北欧の要素を除いたとしても 個性的な味わいを持つと思う。
 
 自分の場所できっぱりと生きながら、不意に訪れる誰かとの出会いも喜べる。
 サチエみたいな人って、すてきだな。 
スポンサーサイト

Comment

かもめ食堂いいよね!
こないだBSでもやってたけど、2回目なのについつい観ちゃったよ。
淡々としてるけどダレなくていいよね。あと、おにぎり食べたくなるね。

うんうん。おにぎり食べたくなるなる!
日本で暮らしていても「美味しそうなおにぎり!」って興奮しちゃうくらいだから、
海外で見かけたら絶対に、ふらふら~っとお店に呼ばれてしまうと思う*

まだ観ていないのだけれど、確かめがねとかプールとかマザーウォーター(だっけ?)も、
かもめ食堂と同じ制作スタッフなんだよね?
私あまり話題作を観ていないので、グリコちゃんいちおしの話題作を見つけたらぜひ教えてねi-80
非公開コメント

プロフィール

indigo

Author:indigo
かすかな光(glimmer)でも、
誰かの心にぽっと
灯をともすような作品を。
そんな風に願いながら、
羊毛人形をつくっています。

iichiに出品してます↓↓↓
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。