スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の映画

  今月観た中で、良かった映画。

   フローズン・リバー [DVD]   きつねと猟犬 [DVD]
     「フローズン・リバー」         「きつねと猟犬」


  「フローズン・リバー」、派手ではありませんが、良い映画でした。

  舞台はアメリカとカナダの国境付近の町。
  社会や現実に追い詰められ、底辺のような生活を送る二人の女性が、
  家族を守るため、密入国者の手引きに手を染めていく様を描きます。
     
  途中 救いのない結末が頭をよぎり、観るのが怖くなってしまったのですが、
  良い意味でその予想は裏切られました。
  ハッピーエンドであるはずもないけれど、決してバッドエンドではない。 
  二人の女性の芯をなす「母親」としての強さや慈愛が、観る者にささやかな希望を残します。
  その希望は本当にささやかだけれど、雲間から差すひとすじの光のように美しく、尊い。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

indigo

Author:indigo
かすかな光(glimmer)でも、
誰かの心にぽっと
灯をともすような作品を。
そんな風に願いながら、
羊毛人形をつくっています。

iichiに出品してます↓↓↓
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。