スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルクの女王

先週に続いて、今週も大雪ですね。
私も昨日から針を雪かきやスコップに持ち替えて、雪かきに勤しんでおります。
いつ来るのか筋肉痛、どこに来るのか筋肉痛…。
怯えながらも、良い汗をかいています。

雪国の冬は、これが毎日ですものね…
雪国の方の苦労が、ほんの少しだけわかった気がする今年の冬です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、今回も3人展に展示した人形のご紹介です。

      「ミルクの女王」

      ミルクの女王

 ミルクの女王 2

 白黒の牛も好きなのですが、一度ジャージー牛をつくってみたいと思っていました。
 くりくりっと大きな黒い瞳と、その瞳を縁どる長い睫毛。
 穏やかで愛らしい茶色の牛。
 そんなジャージー牛を、ミルクの女王に見立ててみました。 

 パンケーキのような、メープルシロップのような、甘い雰囲気の毛色も好き。

      ミルクの女王 3
                    頭上にはミルククラウン。
                首元はミルクの雫で装っています。

 私が日頃飲んでいるのは、おおむねホルスタイン種のミルクなので、
 「なんで私たちが女王じゃないの?!」と、
 ホルスタイン牛さんたちはモウモウやきもちを妬いているかもしれません、ごめんね

 牛さん、いつもお世話になっております… 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    準備中
 3人展では、知り合いの方やお近くにお住まいの方に、お取り置きのご協力をいただきました。
 お陰様で展示が寂しくならず本当に助かりました!お心遣いありがとうございます!
 お届けまでもう少々お待ちくださいませ*


 
スポンサーサイト

Comment

上品というか気品のある顔立ちだね!!さすがは女王!!牛って目がかわいいんだよね!!ぜひ今度はホルスタインも見てみたい!!

雪すごいよね。我が家は雪かきスコップが手に入らず、ちりとりで応戦していたら、近所の優しい方がスコップを貸してくださいました。




☆くりおちゃん

ありがとう!女王も喜んでおりますi-239
個人的に、最近の女の子の黒コンタクトはちょっと怖いなーと思うんだけれど、
牛の目はほんとうに可愛いよね。あれはまさに黒目がちな瞳*

雪、すごかったね~i-183
うちの近所でも雪かきの道具は売り切れ続出だったみたい。
関東平野部でこんなに積もることがあるだなんて、想像もしなかったもんね。。
優しいご近所の方がいて良かったね~♪

No title

ジャージーにミルククラウンとネックレス…。
なんてオシャレなんだー!!
このパッケージの牛乳あったら永久に買い続けるわ。
バターのほうがイメージは合ってるかなー。でもバター高いしな…。

話の脱線ついでに、「取り置き」ってありがたいよね。
デザフェスに出展したとき一気に展示物がなくなっちゃったもんで、
仲間とひたすら所在なく過ごしたもんね…。
次回でやっと「そうだよな、世の中には取り置きというシステムが存在するんだよな!」って全員で…(バカ)。

☆グリコちゃん

やたー!!!女王さま、オシャレいただきましたi-178
確かに牛乳だけでなく、バターのパッケージもイメージしやすいね。
(ちなみに、この前クッキーを作っている時にバターって高いなあって思った。。。笑)
ジャージー牛って、白や薄い黄色が妙に似合うなあ!

本当に「取り置き」というシステムは素敵!無敵!
展示物がなくなってしまうと、あまりにも所在なくて途方に暮れちゃうよね…(笑)
デザフェスの時などは、一日の終わりにお渡ししてるの?
それとも、後から配送しているのかな。興味津々i-189

No title

えーとね、
デザフェスの時は、取り置きのときにお客さんに一応どっちがいいか聞いて
持ち帰りのときはお客さんが帰るときとか好きな時間にに寄ってもらってたかな。
でも郵送はあんまりなかったなー、たしか…何でかな。
個人展じゃなくてデザフェスだと、バザー感覚で持ち帰りが当たり前だったのかも。

あとモノが一日で増産可能だから、次の日にまた展示できたりしたんだよね。
だから終わるまでキッチリ置いとかなくてもある程度でまあいいやー、みたいな。
増産するためには徹夜しないとだったけどね…死にそうになったね…
(どこまでもノープランなユニットだもんで…)

☆グリコちゃん

わーい早速 回答が。ありがとうv-22

なるほど、デザフェスだと様々な場所から出展者やお客様が集まっているわけだし、
確かにお持ち帰り前提で購入させてもらう人が多そうだね。
お家に持って帰れると、やっぱりすぐに眺めたりできるもんね。
(好きなブースに寄ってお気に入りをじっくり選んでいくの、楽しそうだなー♪)

この間の3人展では、私が知り合いの方にお取り置きをお願いする、もしくは、
「少なくなっちゃうでしょ…?」とお客様が心配してお取り置きを申し出て下さるパターンでした。
(お客様に心配させるなんて悪い店だよね…。。。)

一日で増産可能といっても、徹夜は辛いね~!
嬉しい悲鳴と苦しい悲鳴のせめぎ合いだわ(笑)冷静と情熱の間みたいな!
でも、やっぱり嬉しさが勝つんだろうね、翌日眠気と闘いながらブースに立つグリコちゃんが目に浮かぶようですe-317
非公開コメント

プロフィール

indigo

Author:indigo
かすかな光(glimmer)でも、
誰かの心にぽっと
灯をともすような作品を。
そんな風に願いながら、
羊毛人形をつくっています。

iichiに出品してます↓↓↓
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。