ヨーキーの修理。

以前 制作したヨークシャー・テリアのお直しを承りました。
4、5年前、まだまだ初期の頃につくったお人形だと思います。

とってもとっても丁寧に梱包されて届けられたヨーキーの姿は、
流れた歳月を感じさせるようにちょこっとくたびれていましたが、
(初期の人形の方が刺し固め具合も甘めで、仕上がりがふかふかだったせいかもしれません。)
その瞳は、どこか誇らしそうに輝いていました。
良かったね、大切にしていただいているんだね^^

耳と尻尾を改めてしっかりと刺し固め、毛並みの確認と修繕。
毛並みの薄くなってしまったところには新たに植毛していきました。

        ヨーキー
                           じゃじゃーん
                             リフレッシュできたかな?
 
 
ヨーキーさんには、
「(かつての)飼い犬にそっくりで、梱包していたらさびしくなってしまいました。」
というお手紙が添えられていました。
本当に可愛がっていただいているのだなあ、と心が温かくなりました。
ありがとうございます…

再びのお届けまで、もう少々お待ちくださいね♫♬♪
スポンサーサイト

Comment

No title

なんか…本当に大事にされてるんだねえ…( ;ω; )
心がほっこりだよ。Indigoちゃん、本当にいいお仕事してるよねえ。

お直しって、してもらうとすごく愛着が増すよね。
しかしこのワンちゃん、めちゃくちゃかわいいなあ!
大切にしたい気持ちもわかるわあ。

ひとつ前の可愛いアルパカ赤ちゃんといい、
お客さんの人生に寄り添うお人形を作るって、ほんとステキな才能だわ〜。

☆グリコちゃん

ありがとう♬♪
お陰様でとっても大事にしていただいているんだ。本当にありがたいよね~i-241
こういうお話やお手紙をいただくと、私も思わずほっこりしてしまうよ。
でも、いつも思うんだけれど、
人形って持ち主の思いを映して可愛くなっていく気がするんだよね(センチメンタルかなi-237?)
このヨーキーさんも、お客様のお陰で愛され顔になったに違いないi-176

お客様の人生に寄り添うお人形かあ…
グリコちゃんに改めて言葉にしてもらうと、嬉しさと緊張感でぶるぶる!!
失敗も多いけれど、お客様に育てていただきながら、もっと精進しなければi-184
非公開コメント

プロフィール

indigo

Author:indigo
かすかな光(glimmer)でも、
誰かの心にぽっと
灯をともすような作品を。
そんな風に願いながら、
羊毛人形をつくっています。

iichiに出品してます↓↓↓
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR