スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

postcard / 足立美術館

前回に引き続き、ポストカードの紹介その2です。

雪の降る中 訪れた 足立美術館 は、
近・現代の日本画を中心とした美術館。

・・・なのですが、
日本画もさることながら、私は 林 義雄さんの世界に釘付けでした。
愛らしくて、夢があって、でもどこかユーモラスで。
動物や人物の表情や仕草が、たまらなく可愛い。
ポストカードもいっぱい買い込んでしまいました

        「いないいないばぁ」                  「花火」
   yoshio hayashi 1  yoshio hayashi 2

        「この巣はだれの」               「なんでもなる樹」
   yoshio hayashi 3  yoshio hayashi 4

           「グリーン車」                「のみのけっこんしき」
   yoshio  hayashi 5  yoshio hayashi 6
         
                      「一年一組」
              yoshio hayashi 7

 日本画では、橋本関雪の「夏夕」に惹かれました。
 宵闇に咲く夕顔と、その下で横たわる白狐。
 白狐のたたずまいは凛としていて、まるで青白く光を放っているかのようでした。
 夏の宵が持つ、幽玄な美しさを感じた作品です。

 kansetsu hashimoto

 雪化粧した庭園の景観も見事で、心が洗われるようでした。

 adachi museum of art

 
 大原美術館も、足立美術館も、
 ゆったりと気ままに時を過ごしたい場所。
 いつかまた訪れたいなあ。
 

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

indigo

Author:indigo
かすかな光(glimmer)でも、
誰かの心にぽっと
灯をともすような作品を。
そんな風に願いながら、
羊毛人形をつくっています。

iichiに出品してます↓↓↓
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。