4月の映画

   時代、ジャンル、洋画邦画もばらばらですが、
   今月観た映画の中で、良かったもの。


    野のユリ [DVD]  ミリオンダラー・ベイビー [DVD]  マリア・カラス最後の恋 コレクターズBOX [DVD]  
        「野のユリ」       「ミリオンダラー・ベイビー」     「マリア・カラス 最後の恋」


   トッツィー [DVD]   魔法にかけられて [DVD]   折り梅 [DVD]
        「トッツィー」         「魔法にかけられて」          「折り梅」    

           ◆
 
近頃は、古い映画をとても新鮮に観ています。
1963年公開の映画、「野のユリ」もすてきな映画でした。

映画は、東ドイツから亡命してきて、
アリゾナの荒地に教会を建てようと奮闘する5人の修道女と、
放浪の旅を楽しむ気のいい青年との交流を描いています。
(当たり前ですが、シドニー・ポワチエがとても若い!)

ドラマチックな出来事は起きないけれど、全く物足りなさを感じない。
それどころか、満ち足りた思いがするのはなぜなんだろう。
素朴で、あたたかくて、気持ちよく晴れた日の空のような映画です。

ホーマー青年と修道女達がかけあって歌う
黒人霊歌(Amen)が味わい深く、いつまでも耳に残ります。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

indigo

Author:indigo
かすかな光(glimmer)でも、
誰かの心にぽっと
灯をともすような作品を。
そんな風に願いながら、
羊毛人形をつくっています。

iichiに出品してます↓↓↓
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR