スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月の本

          今月読んだ中で、良かった本。


          青い鳥 (新潮文庫)     永六輔・畠のラジオ
               「青い鳥」             「畠のラジオ」
                重松 清               永 六輔



      包み紙でつくる靴    Paper×Paper―uiの紙工作    アンティーク雑貨とあたたかな暮らし      
       「包み紙でつくる靴」      「paper×paper ―uiの紙工作」  「アンティーク雑貨とあたたかな暮らし」  
          若山 美樹             中林 うい               上野 朝子
       
                     
                   ◆

    『青い鳥』を読みながら、中学生だった頃の自分を思い返してみた。
    … 思い返してみたのだけれど、
    あきれるくらい記憶はぼんやりとしていて、輪郭を結びませんでした。 
 

   学校の。教室は。みんな西を向いて座ってないといけないから、西を向くのが。つ
  らくなる生徒も、いるんだよ。どこの。学校の。どこの。教室にも。
                                     ( p360 - p361より ) 

     
    あの頃、この本を読むことができたらな、と思う。
    わたしも 時々は、西を向くのがつらいこともあっただろう。 
    そんなとき、この本はきっとそばに寄り添ってくれたんじゃないかと思う。
    本の中の村内先生みたいに。
 
    8編それぞれが良いのですが、わたしは特に「ひむりーる独唱」が好きです。




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

indigo

Author:indigo
かすかな光(glimmer)でも、
誰かの心にぽっと
灯をともすような作品を。
そんな風に願いながら、
羊毛人形をつくっています。

iichiに出品してます↓↓↓
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。